結婚式の二人

ダイヤが選ばれる理由

結婚式

結婚指輪を選ぼうとジュエリーショップに足を運ぶと、たくさんの結婚指輪を見ることができます。それには、さまざまなデザインや素材のものを見ることができますが、中でも、特に目立つ指輪として「ダイヤモンド入り」の指輪を見かけるのではないでしょうか。
ダイヤモンドが装飾された結婚指輪とは、どのジュエリーショップへ足を運んでも、どのブランドショップへ足を運んでも、必ずといっていいほど見かけることができます。このように、どのショップでも、どのブランドでも取り扱っている「ダイヤモンド」ではありますが、それはいったい、何故結婚指輪に多く用いられるのでしょうか。

「ダイヤモンドは永遠の輝き」という言葉を耳にしたことがある方は、多いでしょう。その言葉通り、ダイヤモンドとは、永遠に輝き続ける宝石として、太古の昔から人々に愛されてきました。ダイヤモンドとは、この地球上でもっとも硬いとされており、どんな衝撃を与えても砕けない宝石となっています。その輝きとは、希少価値が高いために輝いているのではなく、本当にキラキラと美しく輝く宝石であるからこそ、太古の昔から多くの人々に愛されてきたのです。
こうした「永遠の輝き」を放つダイヤモンドを、「永遠の愛の証」となる結婚指輪に用いたいと考えるカップルは多く、だからこそ、多くのジュエリーショップやブランドショップにて、結婚指輪として用いられているのです。
結婚指輪のデザインに迷ったら、ダイヤモンドを選ぶと間違いはないでしょう。


Created by BlackTie.co - Attribution License 3.0 - 2013

Copylight all 永遠の愛を誓い合った証となる結婚指輪の選び方 reserved